ロードスターで走る安曇野!アフロ4の【中古車インプレッション】そして…


 
こんにちは!

再び「安曇野アフロブラザーズ」です!
 
アフロ兄弟  
 
今日もノリーン兄さんがやってる自動車屋さん「桜花自動車」に遊びに来ました!
 
なんでもまた超カッコイイ中古車を仕入れたそうです。
 
 

今回の車はコレ!

 
どどん!
 
ユーノスロードスター  
 
ユーノス・ロードスター!!

でたーーー!!

名車ロードスター!
 
しかも平成5年式ブラックボディに赤の内装を組み合わせた限定車「Sリミテッド」。
 
ロードスター Sリミテッド  
BBSのゴールドメッシュホイール。

1000台限定車です!
 
BBSホイール  
しびれる~~~!!

ちょうどユジーンこと僕が免許取り立ての頃。

めっちゃめっさ欲しかったヤツ!
 
 

今回もピッカピカ!

 
すでにノリーン兄さんのアフロ洗車でピッカピカですが、まだ仕上がってないとのこと。

もう一回磨くそうです。

このこだわりが桜花自動車クオリティなんです!
 
 

オープンな友達が…

 
雨もやんだし、幌をバッカリ開けてオープンでドライブ!と思いきや、

思わぬ人たちが。

ノリーン兄さんの友達のアフロが続々!
 
アフロの友達  
気が付けば安曇野の片田舎にアフロが4つ。

ジムニーに乗るのはカワイイアフロ頭の「マイーン」。

オープンのシルビアはヤンキーなのかカミナリ様なのか?「アジーン」。

今回はこのアフロ4人。
 
安曇野アフロフォー  
「AZUMINO-AFLO4(アズミノアフロフォー)」でユーズドオープンカーのインプレッション。
 
 

オープンはとにかくサイコーかよ!

 
ユジーンはオープンカーに乗るのは初めて。

43歳にもなって初体験のオープンにびっくり!
 
オープンカー最高  
 
なんだこの解放感、疾走感!

バイクは乗ってたけど、それとはまた違った感じ。

体感速度が違うのか。

普通の車に乗っていたのでは味わえない非日常感。

ヤバイ、これはヤバイ。

気持ち良すぎる…。
 
 

オープンカーはヤバい奴らが乗る?

 
本当かどうかは分かりませんが、オープンカーフリークは雨でも乗るそうです。

カッパを着たり?傘をさしたり??(本当かな??)

冬でもオープンにして暖房をつける…。(マジで)

通勤で毎日オープン。

心が塞いでいてもオープン!

アフロでオープン!
 
 

ロードスターの魅力

 
このタイプのロードスターは幌やパワーウィンドウ、リトラ(パカと開くライト)が弱点。

壊れやすいのだとか。
(この車は幌もリトラもバッチリ!パワーウィンドウは片側が壊れてたけど直します)

スピードもあるわけではありません。

でも圧倒的なコーナリングの楽しさ!

とにかく曲がるのが楽しい!

曲がるために走るような車!
 
ロードスターで走る安曇野  
 
ノリーン兄さんは言います。

ロードスターの魅力は「オープン」ということと「曲がる楽しさ」。

この2つがあればそれだけでいい。
 
 

車に遊び心を

 
思い起こせば昔は車はオモチャでした。

楽しく、カッコよく。

早く走りたい。目立ちたい。

モテたい…。

人それぞれ想いはありますが、とにかく車に乗るのが楽しかった。

いい大人になり、家族が増え、車を持つ意義も変わり、いつしかその楽しさを忘れてしまった…。
 
車は楽しい  
クルマってワクワクするモノ。

クルマってキモチいいモノ。
 
そんな、あの頃の気持ちを思い起こさせてくれる遊び心満載のロードスター。

今だからこそもう一度!
 
 

目的地に到着!

 
そんなこんなで目的地、松本市波田にあるカレー屋さん「ナマステ」に到着!
 
住宅地の中にあるログハウスのお店。
 
ナマステへ  
ノリーン兄さんのお友達がやっているのですが、ここのお店がまたスゴイ…。

詳しくはこちらの記事をご覧ください↓↓
 
『住宅街にある南インド食堂。「NAMASTE(ナマステ)」(松本市波田)がスゴすぎ…。』
 
 
◎アフロ4の安曇野オープンカーとナマステの動画もご覧ください↓