驚きの麻婆丼500円!本格中華がなんとワンコイン!


 
リピーターが多く、一人でも家族連れでも気軽に入れる、幅広い層に支持されていると評判の中華のお店。

ずっと来たかったのですが、なかなかタイミングが合わず、今回やっと行くことができました。
 
華陽麺坊  
 
店の前に3台ほど車を停められます。

入るなり、お店の方(奥様?)から「ネットで見たことある!」と言っていただきました。

お店の皆さん親切で明るくアットホームな店です。
 
 
麺坊というだけあって店内にはさまざまな麺メニューが張ってあります。
 
壁に貼ってあるメニュー  
 

お得なランチメニュー

 
平日のランチメニューがあり、

この日は

1.ニラレバ炒め(ごはん、スープ、小鉢付き)

2.豚肉野菜炒め(ごはん、スープ、小鉢付き)

3.しょうゆ半らーめん(ごはん小、餃子3コ付き)
 
 
週替わりの麺は2種類あり、

・白いスープの鶏ラーメン

・四川のスパイス辣湯麺(ラータンメン)

どちらにも小ライスが付きます。

これらは各850円。
 
平日ランチメニュー  
 
そして驚いたのが、人気メニューらしい「麻婆丼」
 
 
なんと、500円!

人気の麻婆丼がワンコイン!

これは食べるしかないでしょう。

学生はもちろん、安小遣いのサラリーマンは飛びつく手頃さ。
 
 

辛旨い!本格中華の麻婆丼

 
そして、出て来た麻婆丼。

見るからに本格的!

もちろん本場で食べたことなどありませんが、これは四川料理の本格的な麻婆豆腐じゃないですか?

麻婆丼が500円  
 
だって色も香りも全然違うんだもん。

このスパイシーな香り。

めっさ食欲を刺激されます。

そして熱そう!

食べてみると…

やっぱりね!

本場だわ~。行ったことないけど。
 
 
まずアッツアツ。

そして香辛料が効いててガツンとくる辛味。ご飯に絡むとろみ。

辛うま~~~!!!

500円だから少し小ぶりなのかと思いきや全然!

充分ボリューミー。

食べ盛りの学生は他に単品も注文したりするそうですが、中年サラリーマンは大満足です。
 
大満足  
 
どうやら化学調味料をほとんど使わないそうで、その味付けは、どれも香辛料中心。

奥深い中華料理本来のおいしさを味わえます。

それにしても500円って!

よくあるランチパスポートとかじゃないですよ。

昼間ならいつでもワンコインでこの麻婆丼が食べられるんです。

おっどろくぅ~~!!
 
 
このほかどれも手頃な値段で、学生さんにも評判です。

そしてやっぱりお店の人が気さくでイイ感じ~!

気さくで明るいお店の方  
 
「また来たくなるお店」リストイン!
 
 
今度は麺も食べてみたいなぁ。

だって麺坊だもん。ゼッタイ間違いないでしょう。

ありがとうございました!
 
 
◎動画でもご覧ください↓

 
華陽麺坊(かようめんぼう)
所在地 長野県松本市元町2-2-13