うら町はしご横丁のインド『Doon食堂インド山』(松本市大手4)


~うら町はしご横丁のインド『Doon食堂インド山』~

インド北部の家庭料理を味わえる日本でも数少ない店。


インド出身の店主 、Ashish Shilpkar(アシシュ・シルプカー)さんの本格インドカレーの店。

30種類以上のスパイスをインドで独自に調合し、送ってもらうのだとか。
生まれ育ったインド、デヘラードゥーンの自宅でお母さんが作ってくれた味にこだわって忠実に再現している。


パパドと呼ばれる、パリパリとしたインドのせんべいが添えられており、これを崩して一緒に食べると、食感に楽しいアクセントを与えてくれる。
インドの家庭料理、豆の粉でつくったチャパティも付いてくる。


ナンではなくふわっとしてもっちり、ナンとはまた違う素朴なおいしさ。
実はインドではチャパティが主食で、ナンはめったに食べないという。

カレーメニューは、チキンカレー、キーマカレーのほか、日替わりベジカレー(野菜・豆)もあり、
ベジタリアンやVegan(ヴィーガン・絶対採食主義)の方にも好まれている。

インド山のカレーは小麦粉使っていないので、小麦アレルギーの方も心配ない。
辛さも控えめで、小さな子供からお年寄り、女性の方も気軽に入れる。

動画でもご覧ください↓↓


【店舗情報】
『Doon食堂インド山』
■ 住所/長野県松本市大手4-6-18 うら町はしご横丁16番
https://goo.gl/maps/WWFZMkqirJ42
■ 営業時間/11:00~20:00
■ 駐車場/はしご横丁の前


 

The following two tabs change content below.

大西 祐次郎

プロ真顔ニスト、真顔評論家、真顔ニスト講師、真顔アーティストなど、さまざま真顔活動を通して真顔を広める。 真顔で世界を変えるべく、日々真顔の研究を続けている。