松本市にも欲しい!長野市にしかないチェーン店BEST3


同じ長野県でありながら、何かと張り合うことが多い、長野市と松本市。

ケンミンショーなどのテレビ番組でも取り上げられているように、妙なライバル意識があるのは事実。(もはやネタとしてローカル局が推しているのだろう)

県外出身者からすれば圧倒的に長野市の方が発展しまくっているのだが…。

よく聞かれるのが「長野市にはあるが、松本市にはない」といった議論。

寺、城、新幹線、パルコ…などなど。

 

個人的には好きな外食チェーン店の存在が大きい。

ということで、

著者が勝手に選んだ、「長野市にはあるのに松本市にはない」、「早く松本にも出来てほしいお店」BEST3

(2017年3月13日現在)

 

第1位 天下一品

天下一品
天下一品 川中島店

言わずと知れた京都白川本店、超こってりスープの店。

この麺に絡みつくドロドロスープが食べたくて、いつも松本から長野市、もしくは甲府まで行く。

一刻も早く松本に欲しい。

 

第2位 かつや

かつや 長野川中島店
かつや 長野川中島店

「天丼てんや」は南松本に出来たが、「かつや」がまだない。

なぜ揚げ物好きのミドルがこんなにも沢山いるのに、まだできないのだろう。コスパは「てんや」に勝るとも劣らない。

※ちなみに「天丼てんや」と「かつや」は別会社が運営している。「てんや」はロイヤルホストのロイヤルグループなのだ。

一刻も早く松本に欲しい。

 

第3位 ゆで太郎

ゆで太郎 篠ノ井店
ゆで太郎 篠ノ井店

東京でその名を轟かせる蕎麦チェーン「ゆで太郎」が長野市には2軒もあるというのに、松本市にはない。

一体どういうことなのか…。蕎麦にうるさい松本市民には受け入れられないという判断か?

いや、安小遣いサラリーマンにとっては蕎麦の細かい味などどうでもいい。いかにコスパが高いかだ。

今回食べたのは「ミニかき揚げ丼とそばのセット」580円。


安い。

かき揚げは揚げたてサクサク
かき揚げは揚げたてサクサク

そばも十分旨い
そばも十分旨い

完全セルフ
完全セルフ

広々した店内
広々した店内

 

一刻も早く松本に欲しい。

 

と言う事で今回は、個人的に松本に早く出来てほしい外食チェーンBEST3

完全に独断と偏見であることをお詫びする。

(おわり)

※この記事は2017年3月13日現在のものです。それ以降の変更についてお気づきの場合はご連絡いただければ幸いです。