ランチ300円!噂の市役所「地下食堂」…


奥深き信州松本。

国内有数の観光地ながら、そのほとんどは松本城か上高地、美ヶ原といったメジャー所ばかりがフィーチャーされている。

この歴史ある城下町には、まだまだ取り上げきれない魅力が満載なのだ。

「お城を見て、そばを喰い、上高地や美ヶ原に行く」という観光コースとは真逆のディープなスポットを紹介していこう。

今回は、松本市政の要、松本市役所へ―。

松本市役所西庁舎

松本市役所には意外と知られていないが、地下に食堂がある。

西庁舎の地下一階にあり、11時半から13時まで営業しており、市役所に用事に行ったついでに立ち寄るには持ってこいだ。

建物入って右に

「地下」でいいと思うが、あえて「地下室」と言われると、なんだかミステリアス。

地下深く潜る階段…

重々しい鉄の扉…。

売店も併設されている

「○特」は何の意味だろう。スペシャルランチ?

メニューは
弁当300円、日替わりランチ400円、天ぷらそば280円など、とてもリーズナブル。

なにしろ安いので、この日は弁当+天ぷらそばを注文。

こんなにオカズが入ってみそ汁付きで300円!

お手頃な天ぷらそば280円

味はまあ普通に食堂。
安心して食べられる食堂の味!
これで合わせて580円ならお得!

職員の皆さん、黙々と食べ、ニュースを見ている。


この日の日替わりランチはあんかけ焼きそば。

目玉焼きが載っておりボリューミー。

こちらもおいしそうだった。


12時を過ぎると職員さんがどっと押し寄せ長蛇の列になるので、早めが良いだろう。

ただ、提供と回転も早いのでそれほど待つことはないはずだ。

身近で、安くランチを済ませたいなら松本市役所へGO!