【松本市のラーメン情報】居酒屋のラーメンがマジで旨い!『のんべえ食堂 天火(てんか)』(松本市島内)


松本市島高松の駅近くの居酒屋さん『のんべえ食堂 天火(てんか)』

ランチタイムはラーメンが食べられる。

 
松本市 ラーメン 天火
駅から近く、飲んだ後に〆のラーメンもその場で食べられると評判。
 

行き方

 
JR大糸線「島高松」駅から道に出て来たへ100m。

松本市街からは国道19号の新橋から穂高方面へ、島内の千国街道の「島高松」の信号を南へ入って200m。

踏切の手前にある。

松本市 ラーメン 天火  
 

車で行く時は…


松本市街から行く場合は国道19号の新橋から梓橋方面に2キロほど。

島高松の信号を左折する。


踏切の手前50m、右側。

駐車場は店の周りに4、5台置ける。

 
 

天火の主なメニュー

 
【あっさり】
・中華そば(620円)+税
・チャーシューメン(824円)+税
・酢・山椒らーめん(685円)+税
・王様中華そば(685円)+税
・山盛りネギらーめん(787円)+税
・あさり塩らーめん(787円)+税
 
【こってり】
・豚骨醤油らーめん(787円)+税
・魚介豚骨らーめん(722円)+税
・塩豚骨らーめん(722円)+税

あっさり中華そばから、こってりの豚骨、魚介まで幅広いラインナップ。
 
 

店に行ってラーメンを食べてみた


店内はカウンターの他、座敷もある。
 
居酒屋らしくお酒がたくさん並んだ、落ち着いた雰囲気。
 
 
夜は活気に溢れているのだろう。
 
なんとキッズルームまで完備している。
 
ママ会にも利用できそうだ。
 
 
今回はシンプルに中華そばをチョイス。
 
 
まずはスープ。

鶏ガラの効いており、コクがある。

つるつるとした縮れ麺によく絡んで、後を引く旨さだ。
 
のんべえ食堂 天火 松本市 ラーメン  
大きなチャーシューが二枚ものっている。

やわらかくホロリととろける絶品のチャーシュー。

気が付けばぺロリと完食。

このラーメンの完成度。

居酒屋とは思えない。

酢・山椒ラーメンや、あさり塩ラーメン、豚骨醤油など
たくさんの種類があるが、どれも間違いなくクォリティが高いと分かる。

夜は居酒屋。

たしかに、ここなら呑んで締めまで全部済ませられる。

おまけに駅も近い!

今度は夜、うまい酒飲んで燃え上がりたい。
 
 
動画で雰囲気を感じてください↓↓
 




 
 
【店舗情報】
のんべえ食堂 天火
所在地 長野県松本市島内1821-5
営業時間 11:00~14:30・17:30~24:00
定休日 水曜日
 

The following two tabs change content below.

大西 祐次郎

プロ真顔ニスト、真顔評論家、真顔ニスト講師、真顔アーティストなど、さまざま真顔活動を通して真顔を広める。 真顔で世界を変えるべく、日々真顔の研究を続けている。