セルフ型の信州そば『小木曽製粉所』徹底ガイド


~セルフ型の信州そば『小木曽製粉所』のワンコインそばがうまい~

信州発祥のセルフ型のそば屋。

小木曽製粉所  
蕎麦は主に信州・国産100%使用。

自社工場で製粉・製麺しており、香り高い本物の信州そばだ。


 
まず入店。
 
 
1.そばの種類を選ぶ
 
冷たいおそばは「もり」、「中もり」、「大もり」から選べる。

小木曽製粉所 メニュー
嬉しいことにすべてワンコイン500円
 
大盛りにしてもお値段そのままワンコインというのは嬉しい。

小木曽製粉所 札をとる
量に応じて札をとる

もちろん大盛りをチョイス。
 
 
2.トッピングを選ぶ。
 
お店にもよるが、先に天ぷらなどのトッピングを選ぶ店と、そばを受け取ったあとに選ぶ店とある。

今回行った「梓川店」はそばを受け取る前に天ぷらを選ぶ。

小木曽製粉所 天ぷら
大きなかき揚げは迫力満点

小木曽製粉所 かき揚げ
信州らしい舞茸も
 
小木曽製粉所 山賊焼き
中信地域らしく山賊焼きもある
 
 
3.ネギやそばつゆを入れる。
 
セルフなのでどちらも入れ放題。これも最後に入れる店もある。
 
小木曽製粉所 ネギ
ネギは入れ放題
 
小木曽製粉所 ねぎ  
 
4.そばを受け取る
 
茹で立てのそばをお盆に載せてくれる。
 
小木曽製粉所 茹でる  
小木曽製粉所 そば  
 
5.お会計をする
 
そばと天ぷらを合わせた料金を精算する。
 
小木曽製粉所 精算  
 
6.席に運んで食べる。
 
こういったセルフタイプの店で、注文前に先に席取りをする人が、できれば注文して受け取ってから座ってもらいたいと思う。
 
小木曽製粉所 店内  
 
そばはのど越しよく薫り高い本格派。
 
小木曽製粉所 そば
国内・信州産の蕎麦を使用
 
小木曽製粉所 肉つけそば
名物の肉つけそば
 
地元の常連客も多い。

このボリュームでこのクォリティなら大満足。
 
高いお蕎麦屋さんなら毎日は無理だが、ここなら気軽に立ち寄れる。
 
 
小木曽製粉所は現在長野県に9店舗。今後は県内全域に展開予定だとか。

全国に広がる日も近いかもしれない。
 
動画でもご覧ください↓↓↓

 

木曽の星、大相撲小結「御嶽海」と共にどんどん突き進むお蕎麦屋さんだ。


 

【店舗情報】
『小木曽製粉所』
詳しくはこちら↓↓↓
http://ohtaki-gp.net/ogisoseimenjyo/

The following two tabs change content below.

大西 祐次郎

プロ真顔ニスト、真顔評論家、真顔ニスト講師、真顔アーティストなど、さまざま真顔活動を通して真顔を広める。 真顔で世界を変えるべく、日々真顔の研究を続けている。