飲んでみたら…相当ヤバかった。志賀高原「小西園」の天然りんごジュースが衝撃的…。


  
もぎたてリンゴと言えば、秋から冬にかけて信州の味覚ですよね。

おいしいフレッシュなリンゴをまるごと食べたい!と思っても信州産のリンゴは旬の季節までお預け…。

いや、ちょっとお待ちください!

あるんです!

完熟の生リンゴと同じ、美味しくてめちゃくちゃジューシーなリンゴを味わう方法が!

 

今回僕が自信をもって紹介するのがコチラ!

 
小西園 りんごのすりおろしジュース  
完熟100%果汁、搾りたての 森のりんごすりおろしジュース です。

このりんごジュースを作っているのは北信州志賀高原「スノーモンキーの里」下高井郡山ノ内にある

サンふじリンゴ専門店「小西園」さん
 
サンふじ専門農園 小西園  

柑橘果物文化の四国徳島出身の大西は、長野県松本市に来てリンゴを食べた時、めちゃくちゃ感動しました。

それまで食べていたリンゴと長野県のリンゴは、まるで違ったのです。
 
それ以来、長野産リンゴが大好きで毎日でも食べたいと思っているのですが、リンゴは旬が短く、美味しく頂けるのは、秋から冬の間だけ。
 
仕方なく、スーパーでリンゴジュースを買って毎日飲んでいます。
 
しかし、去年ひょんなことから知ったこの「小西園」のすりおろしジュースを飲んでからは、リンゴジュースの価値観が一変しました!
 
「なんだこれ!?」

まるで新鮮なリンゴをそのまま飲んでいるような感覚!
 
 
それもそのはずです。

このすりおろしジュースは、旬の果物であるりんごをいつまでも美味しく飲んでほしいという小西園さんの思いから誕生した果肉入りのジュース。
 
 
ここだけの話、一般的な100%ジュースは、生食に向かない果実を加工用に回して作られているそうです。

しかしサンふじ専門農園「小西園」のジュースは、レギュラー販売している特秀ランクの、生で食べても十分に美味しい果実だけを使用して作っていて、そのすりおろした果肉がたっぷり入った超プレミアムなジュースなんです。
 
サンふじ専門店の特秀クラスのりんご  
今回はつい先日4月6日に絞ったばかりという本当に「搾りたて」のプレミアムジュースを送っていただきました。

 

まず箱を開け、中の瓶を取り出し、外から眺めると…

見てください。このつぶつぶ!
 
りんごの果肉入りジュース  
軽く振ると中のジュースに交じった果肉がブワーーっと踊ります。

瓶の中身半分くらい果肉みたいです。
 
栓を開けると溢れ出るなんとも甘酸っぱい香り。
 
リンゴのいい香り  
グラスに注ぐとトロトロっと果肉が流れ出てきました。
 
果肉がとろりと出てくる  
サンフジの爽やかで甘い香りが広がります。
 
 
飲んでみると…

おおーーーー!!

なんじゃこりゃーーー!!

 
あまい!
 
あまいし、この果肉の量!!!

スゴイです!!
 
りんごの果肉がスゴイ  
 
この果肉のつぶつぶの量!尋常じゃないです。

これはリンゴそのもの、いや、すりおろされていることで、さらに味わいとジューシーさが増しています!

まさにリンゴを飲む!丸ごと飲んでいる感じ。

あれ?あっという間にグラス一杯飲んじゃった…。

よしもう一杯。

再びゴクゴクゴク!

ヤバウマーーーー!!
 
ごくごく飲めるリンゴジュース  

こんなに甘みがあって濃厚なんですけど、後味はメッチャすっきり!
小西園さんのリンゴは他の産地のリンゴと比べると水分量が20%も多く取れるのだそうです。
 
リンゴの収穫  
だから甘いけど、甘ったるくない!

めちゃくちゃすっきりなので、お風呂上りなども、さっぱりとします。
りんごそのままですので、食物繊維がたっぷり!

お通じもよくなるし、ダイエットの時など朝食代わりにいいですよね!

 

そしてこれからのおすすめはこれをこのままグラスに入れて凍らせて、シャーベットにしてもいいんですよ。

最高のデザートになります!

 

いや、マジおいしいです!

 

小西園さんは自社で作っているので作れる量も限りがあるそうです。

搾りたてを飲んでみたい方!ぜひお早めに。
 
森のりんごすりおろしジュース  

贈答品にも喜ばれること間違いありません!
 
◎動画でもご覧ください↓

 

ご興味ある方は下記WEBサイトへ↓
 
【販売元】

サンふじ専門農園 小西園
所在地 長野県下高井郡山ノ内町平穏4539
TEL 0269-33-2712
WEBサイト http://www.konishien.com/