新店!「蕎麦 日より(松本市城東)」おいしい蕎麦と前菜のランチセットが絶品。


 
松本市城東、東町と裏町の間にある通りに先月オープンしたばかりのお蕎麦屋さん。
 
松本市 蕎麦 日より 外観  
 
蔵造りのオシャレな外観で中も明るく綺麗でとても上質な雰囲気です。
 
 
ゆったり4人座れる広いテーブル席が4つ。
 
蕎麦日よりの店内  
 
カウンターもあり、お一人でも気軽に入れますね。
 
 
「日よりセット」というランチセットがお得でおいしいと聞いたので迷わず注文しました。
 
蕎麦日よりのメニュー  
 
最初にごま豆腐が運ばれてきました。

餡のかかったゴマ豆腐はもっちりぷるぷる。
 
日よりの小鉢  
 
ひんやりとしてこの季節にぴったりです。
 
 
そして、前菜
 
蕎麦日よりの前菜  
 
鯛サラダ、野菜ナムル、胡瓜マリネ、鴨スモーク、豚の醤油煮が

丸い平皿に美しく並んでいて、

これらをなんと北京ダック風の皮に包んで食べるのです。
 
 
驚きました。

そば屋さんで北京ダックのように手で食べる前菜。おしゃれで斬新ですね!
 
松本市の蕎麦 日より  
 
この前菜は月替わりだそうです。

また違ったメニューになっているの思いますので、行ってみてのお楽しみですね!


そしてメインのおそば。

この日の蕎麦は八ヶ岳山麓の蕎麦だそうです。

二八で綺麗に打たれたそばキラキラと輝いています。
 
松本市に新しくできた蕎麦やさん「日より」  
 
箸で少しだけつまんで香り楽しむと…。

なんともいえない蕎麦の豊かな香り。


そのまま食べてみました。

舌触りものど越しも絶品!
 
蕎麦日より  
 
料理も空間も素晴らしい。


そして、さらに

オーナーさん、スタッフさんの人柄。


優しく包み込むような笑顔で終始もてなしてくれます。
 
蕎麦日よりのスタッフとオーナー  
 
「蕎麦 日より」という店名は

そばを食べるのにいい日という意味と、ここでそばを食べて温かい気分になって欲しいとの想いからつけられたそうです。


その通り、蕎麦を美味しくいただき、お店の雰囲気にほっこり温かい気持ちになり、癒されます。


この日はまさに、良い蕎麦日よりでした
 
松本市城東 蕎麦日より  
 
夜も営業しており、お酒も飲めます。

前日までのご予約でコースもあるとか…。
 
◎動画でもご覧ください↓↓

 

蕎麦 日より
所在地 長野県松本市城東1-3-32
定休日 水曜
WEBサイト https://www.instagram.com/matumoto_hiyori/?hl=ja