松本市の「食堂」特集!定食屋さん、まとめました。


 
子供の頃親に連れられて…、学生時代から通っていた…

っていう昔からある食堂を見るとノスタルジックな気分になって、とても嬉しいですよね。

あの頃と変わらない店内、メニュー、あの味…。

松本市にある「食堂」を特集します。

皆さんいろいろ思い入れのある店があると思いますが、今回は「食堂」らしく名前に「食堂」と付く店を選びました。
 
 

和(かのう)食堂

 
昔から学生とサラリーマンの聖地『和(かのう)食堂』!
 
 
開店して30年以上、変わらぬ味と価格で食欲旺盛な学生とサラリーマンで愛されています。
 
安く、ボリュームがあって、しかもおいしい!
 
 
定食は450円からあり、なかでも「A定食(若鶏とコロッケ)」550円は大好評!
満腹間違いなしです!
 
◎動画で雰囲気をご覧ください↓↓

 
和(かのう)食堂
所在地 長野県松本市中央1-8-20
 
 

太田や食堂

 
松本市の定食屋さん太田や食堂  
大盛りのからあげ定食がスゴイです!

定食は700円~1000円程度で、種類も豊富にあり、その全てが揚げ物や炒め物といった男性向けのメニュー!
 
松本市 太田や食堂の唐揚げ定食  
品数は多く、煮物、お汁、漬物、たっぷり野菜、卵焼きまでついています。

日替わりは500円です!これは嬉しいですね!

満腹になりたい人にはぜひおすすめしたいお店。
 
◎動画で雰囲気をご覧ください↓↓

 
太田や食堂
所在地 長野県松本市筑摩2-34-27
 
 

さくら食堂

 
リーズナブルな値段でとにかく満腹になりたいサラリーマンや学生に昔から愛されている定食屋さんです。
 
松本市の食堂 さくら食堂  
松本市野球場近くの住宅街の中にひっそりとあって、入る場所が分かりにくいので注意が必要です。

食堂という看板とレストランという看板があります。

そしてここの特徴はそしてみそ汁じゃなくて素麺?いやうどん?が付いているんです。
 
さくら食堂の唐揚げ定食  
これはお腹いっぱいになりたい大学生やサラリーマンには嬉しいですね!
 
◎動画で雰囲気をご覧ください↓↓

 
さくら食堂
所在地 長野県松本市大村462-5
 
 

まんぼう食堂

 
松本市中心部から西、美ヶ原方面へ車で10分ほど行ったところにあるラーメン食堂です。
 
まんぼう食堂  
店内はまさに昔ながらの食堂といった感じで、まるで昭和にタイムスリップしたかのような感覚になります。

メニューもかつ丼やカレーライスもありますが、自家製手打ち麺のラーメンが名物です。
 
まんぼう食堂 チャーシューメン  
ちなみに「まんぼう」という屋号は、松本が舞台となった北杜夫の『どくとるマンボウ青春記』からとったものだそうです。
 
◎動画で雰囲気をご覧ください↓↓
 

 
まんぼう食堂
所在地 長野県松本市里山辺荒町3233-4
 
 

まんぷく食堂

 
松本市公設地方卸売市場には定食屋さんがいくつかあります。
 
松本市の市場内にある「まんぷく食堂」  
ここは松本山雅の反町監督なども食べに来ていたという食堂です。

ラーメンやチャーハン、丼ものがあり、どれもボリューム満点でリーズナブル!
 
まんぷく食堂の焼き肉丼  
もちろん味も間違いありません!

市場内ということもあり、あまり知られていない穴場スポットですね。
 
◎動画で雰囲気をご覧ください↓↓
 

 
まんぷく食堂
所在地 長野県松本市笹賀7600-41
 
 

ハルピン食堂

 
ランチタイムはサラリーマンが押し寄せる、安くてうまい名店です。
 
松本市 ハルピン食堂  
創業して50年の歴史ある食堂。
店名は店主が中国のハルピン生まれに由来するとか。

リーズナブルなメニューがたくさんあり、ラーメン以外に日替わり定食550円。
 
ハルピン食堂の定食  
日替わり豚汁付き定食650円も人気です。

 
◎動画で雰囲気をご覧ください↓↓
 

 
ハルピン食堂
所在地 長野県松本市城西2-5-13
 
 
(定休日、営業時間など店舗の詳細は直接お店に確認してください)
 
 
食堂は大盛り飯などボリューム満点のメニューが多いですよね!

若い人に負けないようにガッツリいきましょう!
 
◎随時追加していきます。