長野県最強ラーメンチェーン「テンホウ」。話題のポテトチップスを食べてみた。


長野県発祥の有名なラーメンチェーンといえば「テンホウ」。

県外出身者からすれば最初、雀荘かと思っていた。

天和ではなく「天の宝」から来ているそうだ。


このテンホウ、県内に現在32店舗あり、どこにいっても大人気だ。

その魅力はたくさんあるが、やはり豊富なメニューとコスパ。


麺類、丼もの、定食、おつまみなどが100種類近くあり、季節メニュー、店舗限定メニューなど、とにかく豊富で選べないほど。

壁いっぱいに貼られたメニュー

大人気の「テンホウの餃子」は、香辛料の効いた独特の味わいで、一度食べれば病みつきになる人が続出。


初めて食べた時、「ん?」と違和感を感じるほど特徴的だったが、最近ではこの味でないと物足りなくなってきた。

他にもテンホウの魅力はたくさんあり、安くてお得な「定食」、ラーメンにのせても、おつまみでもおいしい「肉揚げ」、食後に子供達に大人気の「ソフトクリーム」、豊富なおつまみメニューと、「生ビールの日」、「餃子の日」などのサービスデーと数え切れない。

人気の「定食」。野菜炒めに餃子がついて650円

テーブルの上にはテンホウオリジナルの七味や餃子のタレまである。


そして今回、紹介したいのがコチラ。

『テンホウの餃子味ポテトチップス』


大人気のテンホウの餃子の味を、長野県の上場企業タカチホとのタイアップでポテトチップにしたそうだ。

さっそく、テンホウ梓川店で購入し、食してみた。


380円と少々お高めだが、持った感じはずっしり。


中身もしっかり入っている。

まずは香りを。


胡椒のような山椒のような香り感じる。

味は最初、コンソメ味のイメージ。

噛み砕くと醤油やニンニク、ショウガなどさまざまな風味がにじみ出てくる。


後味はあの独特の香辛料の効いた味。
まさにテンホウの餃子。

これは…

うまい。

クセになる!

この『テンホウの餃子味ポテトチップス』はテンホウの公式サイトから購入もできる。

ぜひお試しを!

 

【購入したお店】
『テンホウ 梓川店』
■ 住所/長野県松本市梓川倭559-1)

テンホウ公式サイト
http://tenhoo.jp/