ツイてる人とツイてない人の違い。運の正体とは?


 
ツイてないぁ~俺は…。

いつも運が無くて…。

女運がない…、男運がない…。
 
運がない  
 
こんなふうに思っていませんか?
 
同じような境遇、環境でも、いつもツイている人と、ツイてない人がいます。
 
果たしてその運は生まれつきのものなのでしょうか?
 
 

そもそも運とは?

 
意味を調べると、運(うん)とは、その人の意思や努力ではどうしようもない巡り合わせのことだとあります。

運が良い(幸運・好運)とは到底実現しそうもないことを、偶然実現させてしまうこと。
 
 
例えば、「運が悪い(不運・悲運)」とは、楽しみにしていた旅行の当日に、発病してしまうことなどで

占いや、神社・寺院のおみくじは、この運を予言する力があるとされています。
 
占い おみくじ  
 
今回はたまたまそういう巡り合わせだった、とか

今はたまたま悪いことが続く運気だ、などと

何か悪いことがあった時に「運」のせいにして、悪いことがあればそのうち良いこともあるよ、といった慰め的な考えです。
 
 

「運」に良い、悪いはあるのか?

 
ハッキリ言います。

「運」に良い、悪いなんてものはありません。

ただの確率論です。

確率論は数学です。

事故に遭うのも、雨が降るのも、病気になるのも、ぜ~~~んぶ確率論で決まっています。
 
雨男  
男運、女運なんてもってのほかです。(ただ自分に見る目がないだけです)

雨男、雨女…。(超常現象レベルの話です)
 
 

運の正体とは?

 
「運」の本質とはなんでしょうか_

運というくらいですから「運ばれてくる」ものです。

何が運ばれてくるのでしょうか?
宇宙からのプレゼントでしょうか?
 
宇宙からのスピリチュアル  
 
運ばれてくるのは「情報」です。

いい話、面白い話、チャンス、紹介、お誘い…

自分に影響を及ぼすものは、友人知人から持ち込まれる「情報」からにほかなりません。

「人」が媒体となり、あなたに情報を運んでくるのです。

賢人は良い有益な情報を持っています。
アホな人間はアホで無益な情報しかもっていません。
 
良い情報  
 

良い情報とは?

 
「良い情報」とは一体なんでしょうか?

儲け話でしょうか?
新興株?合コン?割引クーポン?
覗き見スポット?
 
良い情報とは  
「良い情報」とはアナタの事を親身に思って勧めてくれる情報です。

誰にでも話すモノではなく、

アナタをよく知っている人が、
アナタのことを真剣に考え、
アナタにとって非常に有益だと思って

勧めてくれる話です。

 
 

「良い情報」を持っている人とは

 
もうお分かりですね。

「良い情報」を持っている人とは「頭の良い人」ということではありません。
お金持ちでも著名人でもありません。
 
人脈  
そういう人と繋がりたいと思って実業家や投資家の集まりに潜り込んだところで何の意味もありません。

アナタにとって「良い情報(=運)」をもたらすのは、アナタのことを心から大切に思ってくれる家族、友人、知人です。
 
 

運を呼ぶ方法・まとめ

 
家族や友達を大切にしない人間にはロクなことがおきません。
 
それもそのはずです。

アナタの事を一番心配してくれている人間の言葉に耳を傾けず、そこらへんで聞きかじった上手い話を信じて乗せられていては

いつまでたっても幸せな情報にはたどり着けません。
 
家族が運気を運ぶ  
「行動力が運を呼ぶ」という考えもありますが、やみくもに新しい人間関係を広げるのではなく、

まずはしっかりと自分の身の回りの大切な人たちとコミュニケーションを取ることが大切ではないでしょうか。
 
「運」があるかどうかは、誰とどんな時間を過ごすかがすべてですね。