名物の「たぬきケーキ」がカワイイ!老舗の和洋菓子店『翁堂』


 
松本市大手の上土通りは、別名大正ロマンの街と言われています。

古い映画館を改装した劇場や建物など、古き良き昭和初期の街並みを色濃く残す趣きある通りです。

(建物は昭和初期のモノなので大正ロマンの街というのは正確にはヘンですけどね^^)
 
上土通り  
この通りにあるのが老舗の和洋菓子店『翁堂』さん。

市内に駅前店、中町店など4店舗あり、駅前店は喫茶室にもなっています。

この上土通りにあるのが本店で、銘菓「女鳥羽の月」や、きんつばなど、いろいろな和菓子を始め、洋菓子、焼き菓子も販売しています。
 
松本市 翁堂 和洋菓子  

この翁堂さんのケーキといえば、

名物の「たぬきケーキ」がかわいいんです!^^
 
これぞキャラクターケーキの先駆けといっても良いかもしれませんね。
 
 
昭和32年から変わらず同じ原料で作り続けているのだそうです。
 
◎動画でもご覧ください↓

 
他にもパンダやコアラもあるので、ぜひ数頭(?)まとめて楽しんでもらいたいです^^
 
 
ちなみにおかみさんのおすすめは、「むぎちゃん」。

なんでもご自身の飼い犬がモチーフだそうです^^。

かわいいですね!
 
 
この愛らしい動物のケーキは、本店のほか、中町店、駅前店でも購入可能です。

そしてさらに、
このお店の向かいの路地にある純喫茶「喫茶かめのや」さんでも、提供されています。
 

 
古き良き時代の面影を残す町で、バタークリームのケーキ、懐かしい気分に浸れますね。
 
ぜひお出かけください!
 
【その他のメニュー】
・パンダケーキ
・サバラン
 

【店舗情報】
和洋菓子店『翁堂』
所在地 長野県松本市大手4-3-13(本店)
営業時間 9時~19時30分
定休日 第1・第3水
駐車場 なし

The following two tabs change content below.

大西 祐次郎

プロ真顔ニスト、真顔評論家、真顔ニスト講師、真顔アーティストなど、さまざま真顔活動を通して真顔を広める。 真顔で世界を変えるべく、日々真顔の研究を続けている。