【猫娘のカラーのすすめ】『アパレル立ち上げ物語』vol1.「白」が、無い!!

(※自叙伝も兼ねて、ノンフィクションで書いていきます)


パーソナルカラー&ファッションを生業として
個人で独立して丸3年。
私自身、ずっと悩んでいる事があります。
それは…

パーソナルカラー4つのタイプ別に合う、
『白ワイシャツ』『白ブラウス』が、無い!!


ウエディングドレスや
ビジネスシーンでのワイシャツやブラウス。
『白』が定番だと言われている
これらのアイテムに多く使われている白は、
柔らかみのある『オフホワイト』か
青みの強い『ピュアホワイト』。

そう、パーソナルカラー4つのタイプで言うと、
青みのお色がお似合いになる
『サマー』さんと『ウィンター』さんの2つだけが、
上記の白がマッチするタイプ!

黄みのお色がお似合いになる
『スプリング』さんと『オータム』さんの2つのタイプは、
上記の白を身に付けると、
お肌の透明度が行き過ぎて顔色が青白く
元気が無く見えたり、
シャープさが際立ちすぎて
性格がキツく見えたりといった
マイナス要素が出てしまい、
本来この方たちが持っているお身体の資質の魅力を
押さえ込んでしまうのです!

実は、私の今年24歳になった長女は、
その黄みが似合うタイプの
『スプリング』タイプ。

現在小学校の教員をしているのですが、
彼女が2年前、
新任として初めてのお仕事着を揃える際、
彼女の肌色や質感、
瞳の色や髪の色にぴったり合う、
かつ本人自身も手に入れやすい
既製品の白ブラウスを見つけられなかった
苦い思い出が私にはあります…。

そして、今もなお、季節柄4月から大学生や
新社会人になられるフレッシャーズさん。
お子さんを保育園や学童に預けて
働きに出る予定のママさんや、
転職や異動等で新しい職場で働く予定の
ビジネスマン(ビジネスウーマン)さんから、
衣替えも兼ねてのお仕事着のご相談を受けるのですが、
先ずその基礎とも言えるワイシャツやブラウスの
黄みが似合う方たちに合う『白』の既製品が、
簡単には手に入り辛いのです!

ご本人さんたちの声を聞いても、
お店には見当たらないから
通販サイトでそれらしい色の名前で購入しても、
実際に着てみると似合わない。
勿体ないから最初の2、3度は袖を通しても、
やっぱり着なくなってしまい、
タンスの肥やしに…とのこと。

現物の色味を見て、比べて、試着して、
納得をして買う。
そんな当たり前のことが出来ないのが、
私はもどかしいのです!


でも、そこは寅年生まれの私。
嘆くだけの自分は好きではありません。

独立してからのこの3年間、
日々お客さんから生の声を聞き、
アパレルの現状も把握している
今の私に出来ることを踏まえた上で、
あるひとつの目標が出来ました。

それは、色の基本でもある『白』。
ビジネスシーンで必ず必要になる
白ワイシャツや白ブラウス。

このアイテムを
パーソナルカラー4タイプ別で4色作り、
一堂に会したい!

作るからにはカラーだけではなく、
デザインや素材にもこだわりたい!

そして、
実際に似合わせ(着比べ)出来る環境も欲しい!!


人生折り返し地点を過ぎてから
大好きだったファッションの世界に舞い戻り、
『パーソナルカラー』を扱う特殊な職務に就いたのには、
きっと理由がある。


この目標は、その理由のひとつかもしれない!!



→to be continued!続きます




★お洒落初心者ミドルのためのファッションHowTo番組『あかざわみゆきのミドルファッションチャンネル(MFC)』
https://www.youtube.com/channel/UCB3pf_JMXEXdQGhab35j7ug


▼パーソナルカラー戦略家あかざわみゆきのパーソナルカラー診断/骨格診断のご相談ご依頼はこちらまで!
https://magaobu.com/personalcolor/