走って飲んだ「RUN & BEER NAGAWA」参戦記(その2)~最終周に現われた男。そして結果は…?


 
2018年10月13日(土)に長野県長和町のエコバレースキー場で行われたトレランイベント。

「RUN & BEER NAGAWA」
 
 
この大会にゲストランナーとして参戦することになった真顔部ランニングチーム。

◎前回の様子はこちらをご覧ください↓
走って飲む?飲んで走る?ヤバいランニングイベント「RUN & BEER NAGAWA」参戦!(その1)
 
 
猫娘の携帯紛失騒動の直後、ついにスタート!
 
長和町のエコーバレースキー場 ラン&ビア―  
 
スキー場のコースを駆け上がり、迂回コースを下ってくる一周約1.1キロのトレイルランニング。

チームによる4時間耐久リレー方式。


まず一人目はマガランのエース猫娘。

スタートから快調に先頭に立ちます。
 
長和町のエコーバレースキー場 ラン&ビア―  
 
走りだしてすぐ斜面のキツさを感じるこのコース。

登りの三分の一あたりから歩く人もいます。

猫娘もこのあたりから中盤、そして頂上あたりに行く頃には最後から4番目あたりに。

長和町のエコーバレースキー場 ラン&ビア―  
 
折り返しからは一気に下ってきます。

心肺機能も、足腰も酷使するこのコース。

一周走って帰って来た猫娘の様子が尋常じゃない。

息は絶え絶え。咳き込み、涙目に…。

長和町のエコーバレースキー場 ラン&ビア―
スタートダッシュに引っぱられて自分のペースを掴めず、序盤からいきなり息が上がってしまったのでしょう。
 
 
その後、メガネ、大西と繋ぎましたが、全員がこのコースのキツさに驚くばかり。

長和町のエコーバレースキー場 ラン&ビア―  
長和町のエコーバレースキー場 ラン&ビア―
それでもなんとか周回を重ね、ペースを掴んできたメンバー。

猫娘やメガネは連続周回できるほどに。

長和町のエコーバレースキー場 ラン&ビア―  
 
ラン&ビアーですからもちろんビールも飲めます。

東信の地ビール、オラホビールで乾杯。

ビールでエイドタイムとはなんとも幸せなランニングです。

長和町のエコーバレースキー場 ラン&ビア―  
 
どんどんビールが進んで、カレーやピザまで食べるマガランメンバー。

もはやランニングなのかピクニックなのか分からない状態です。

長和町のエコーバレースキー場 ラン&ビア―
でもこのマイペースに楽しめる緩さがこのイベントの醍醐味。

暑すぎず、寒過ぎず、丁度よい気候にスキー場の解放感。


おいしいビール&フーズ。そしてGOODミュージック。

なんと上質な時間なのでしょう。

これぞ「正しい大人の休日の過ごし方」。

長和町のエコーバレースキー場 ラン&ビア―  
長和町のエコーバレースキー場 ラン&ビア―  
 
それぞれのペースで交代しながらタスキを繋いで気が付けばあっという間に3時間経過。

時間的に最後2周位か、といったところで現われたのが!

天才被りモノ王子こと「あんころもちけいいち」!
 
あんころもちけいいち  
突如現れた「ブドウ」。

相変わらず遅れて来て周囲の視線を一気にかっさらいます。

運動というイメージはまるでない「あんころ」ですが、聞くところによると学生時代はバスケをやったり野球をやったりしていたといいます。

だから丸い玉を体中に付けて来たわけではないでしょうが、とにかく最後の一周を一緒に走ることに。

セカオニこと大西も最後は正装、いや戦闘服になって本気モードに変身。


そして、意外にも走れるあんころもちにびっくり。


ラストランをみんなで走り、マガランメンバーではない他の参加者さんと一緒にフィニッシュ!

この方はコツコツ自分のペースで走っていたにも拘わらず、最後はバカな連中の仲間にされてしまいました。

 
 
4時間を走り飲み食べました。

走って楽しい。カレーもピザもコーヒーもうまい!


ふざけた連中を温かく迎えてれた主催者の方、参加者の方、本当にありがとうございました。

 
めちゃくちゃキツかったけど、めちゃくちゃ楽しくて、会場の雰囲気も最高

グレートなランニングイベントでした。

次回あればぜひ参加したいと思います。

◎動画でもご覧ください↓

 
★チャンネル登録よろしくお願いします!