SNSユーザー別タイプ考察。ヤバい奴らの傾向と対策


 
SNSが流行ってますね。

SNSといっても特徴、使い方はさまざま。

人によって何をどう使っているか、かなり分かれます。


今回は、主要SNSの特徴と、それを使っている人種を完全なる独断と偏見で考察してみました。

人間関係を構築する時の参考にしてください。
 
 

1.Facebook(フェイスブック)

 
フェイスブック  
国内月間アクティブユーザー数は2,800万人というから、成人の4人に1人は使っているということですね。 

オジサンオバサンが使ってるというイメージがありますが、世代人口に対する利用率が一番高いのが40代。
ついで30代。
 
フェイスブック利用者割合  
情報漏洩問題もありましたが、まだまだ勢いの止まらない、世界を代表するSNSと言えるでしょう。

日本のユーザー数はそれほど伸びていないそうですが、国内月間アクティブ率や海外月間アクティブユーザー数はまだまだ増加しています。

ビジネス利用のFBページ数も世界的に伸びていて、個人・企業ともにFacebookが実生活に根付いてきているのではないでしょうか。

フェイスブックの傾向と対策

基本実名なので下記のような傾向があります。

・地域の人達と繋がりまくる
 (とりあえず繋がっとこ)
・同級生と繋がりまくる
 (嫌なヤツはブロックしましょう)
・会社の人と繋がりまくる
 (メンドクサイので見つけ次第ブロックしましょう)
・取引先と繋がりまくる
 (得意先の社長、部長には「コメント」と超いいねを忘れずに!)
・ネットワークや怪しいビジネス話を持ち掛けられる
 (無言リクエスト、無差別メッセで勧誘してきます)
・自撮りするヤツは自己顕示欲が強いのでウザイ
 (適当に「すごーい!」って言っときましょう)
・「いいね」を欲しがる「欲しがり屋」が多い
 (適当に「いいね」しときましょう)
・ビジネスアピールが多い
 (特に個人事業主や中小企業の社長、適当に「すごーい!」って言っときましょう)
・意識高い系投稿が多い
 (適当に「すごーい!」って言っときましょう)
・リア充アピールが多い
 (適当に「すごーい!」って言っときましょう)
・飯投稿が多い
 (適当に「おいしそう!」って言っときましょう)
・暇人
 (ヒマなんで昼間でも何でも投稿)
 

 
特徴としては、さみしい大人、暇な大人、自己顕示欲が強い大人、人脈の無い大人が多いです。
注意してください。
 
 

2.Twitter(ツイッター)

 
ツイッター  
国内月間アクティブユーザー数は4,500万人ですが、中高年は少なめ。

反対に10代、20代の若年層のユーザーが多くの割合を占めています。

若者へのプロモーションに最適!として企業も広告活動に積極的ですね。
 
ツイッターの傾向と対策

拡散力は随一!いわゆるバズることも。
実名で使う人は少なくリアルで繋がってないことが多い。
ユル~くやって楽しむもの。

・写真ネタや、一言ネタが多い
 (自信があるなら絡みましょう)
・仲のいい同級生とだけ繋がる
 (アカウントを複数持って使い分けている。仲間外れされてるかも)
・どっかで聞いたことあるような名言格言がバズってたりする
 (ちょっと悔しい)
・思わず吹き出す写真ネタがバズってたりする
 (ちょっと悔しい)
・自撮りするヤツは自己顕示欲が強いのでウザイ
 (無視です)
・ビジネスアピールはウザイ
 (特に個人事業主や中小企業の社長。無視です)
・ネガティブ投稿が多い
 (適当に「ドンマイ!」って言っときましょう)
・何かディスる発言も多い
 (顔出ししてたら出来ないもんね)
・夜の飯投稿がムカつく
 (仕返ししましょう)
・暇人
 (ヒマなんで昼間でも何でも投稿)
 
 
特徴としては、暇な若者、暇な大人、動物好き、闇がある人、自己顕示欲が強い大人、人脈の無い大人が多いです。
注意してください。
 
 

3.Instagram(インスタグラム)

 
インスタグラム  
国内月間アクティブユーザー数は2,000万人ですが、女性の比率が圧倒的に高いです。

10代20代を中心とした女性の日常生活の一部と化しているといっても過言ではありません。

Instagramの投稿から刺激を受けて物を買った経験を持つ女性が回答者の4割を占めたそうです。
(めっちゃ買うなぁ女子)
 
 
インスタの傾向と対策
 
いわゆる「映える」写真を投稿し合ってユル~く繋がって、リア充アピールして楽しむもの。
「自慢のSNS」とも呼ばれています。
 
・自撮り女子ならいいが、自撮りオヤジまでいる
 (無視です)
・映えるどころか、まったく映えない写真もある
 (闇…?)
・イイと思って反応したら広告だったりする
 (いいねを取り消す)
・エロい写真も観れる
 (周りに注意)
・自撮りするヤツは自己顕示欲が強いのでウザイ
 (無視です)
・飯投稿がムカつく
 (仕返ししましょう)
・暇人
 (ヒマなんで昼間でも何でも投稿)
 
自己顕示欲が強い  
特徴としては、暇な女子、暇な大人、自己顕示欲が強い大人、広告が多いです。
注意してください。
 
 

まとめ

 
以上、主要SNSの特徴をまとめました。

基本的に暇な人や人脈のない人がやるのがSNSです。

一つのSNSをやるだけでも暇がないとできません。
 
SNS  
ましてや、Facebook、ツイッター、インスタ…etcなどと全部やってるような暇人は相当ヒマなので、注意してください。

以上、独断と偏見のSNS考察でした。