超ディープ!松本城の北東、北門大井戸のそばにあるラーメン屋さん『香港』


 
松本市内のディープなお店を紹介しよう。

松本城北東、北門大井戸の傍にあるラーメン屋『香港』

 
車だと見逃してしまいそうな入り口。

なんとも懐かしい雰囲気の店構え。

店内も昔ながらのラーメン屋だ。

 

昼のワイドショーが大きめの音量で流れ、

本棚には漫画コミックが雑多にならんでいる。
 
 
 
「お茶は窓のところに冷たいのがあるから、自分で入れてね」

人懐っこいおかみさんが、気さくに声をかけてくれた。
 

今どき、ラーメン一杯450円


いつから変わっていないのだろう。

松本市内ではおそらく最安値ではないか。
 
 
待つこと数分。

厨房内から、おかみさんに声をかけられる。


『お兄さん、ちょっと悪いけど取りに来てくれる?足が悪いもんで』
 
 
確かにおかみさんは足を引きづっている。

すぐにカウンターに寄ると、

『いや、中まで入って来てや』
 
 
厨房の中にか?

『悪いね。そんでそこにお盆があるで、それをここに置いとくれ』
 
 
給食のようなアルミのお盆を鍋の傍に置くと、そこにラーメンを置いてくれた。

『気を付けて持ってってね』

なみなみのスープを溢さないようにテーブルに持っていく。

 
 
甘めのスープはコクがあり味わい深い。

まるでおかみさんの人柄のようだ。
 
 
もちろん食べ終わった器をカウンターまで運ぶと、おかみさんが

『悪いけど中で洗ってってくれるかい?』

そうか、と思い驚きながらも快く返事をすると、

『ジョーダンだよ!(笑)お兄さん真面目だね~』

とおかみさん。
 
 
構われただけだったが、中まで取りに行った経緯を考えると、信じてしまうのは仕方ないだろう。
 
 
とてもディープなラーメン屋「香港」
 
 
ぜひその世界観とおかみさんとの会話を味わってみてほしい。

(動画もご覧ください)



 
香港
所在地 長野県松本市北深志1-3-12
TEL 0263-35-9577
WEBサイト