【新店】鴨麺 あら井(松本市中央)鴨つけ麺が新しい旨さ!

2019年9月8日にオープンしたばかりの、つけ麺、ラーメンのお店。

「鴨麺 あら井」さんへ。

鴨麺 あら井
少し前まで蕎麦屋さん、その前はうどん屋さんでしたが、今度はラーメンとつけ麺。

何気なくぷらっと入ってみました。

まだオープンして2日目。

店内にはお祝いの花が飾ってあり、若いご店主がテキパキと切り盛りしていました。

鴨麺 あら井
カウンターのみで8~9席くらいです。

券売機で食券を。

鴨麺 あら井のメニュー
今回はトップに表示されている「鴨汁つけ麺」をチョイス。

あっさり醤油の太麺平打ちだそうです。

その下にある濃厚こってりな「鴨白湯つけ麺」も気になりますね!

ちなみに鴨白湯つけ麺は中細ストレート麺のようです。

鴨のつけ麺やラーメンって珍しいですよね。

さほど待つことなくお盆に乗せて運んできてくれました。

鴨麺 あら井の鴨汁つけ麺
鴨汁つけ麺の味玉トッピング。

おおお!お蕎麦の鴨汁や鴨鍋のようなとってもいい香り。

並盛ですが麵の量はたっぷり200g。

その上に鴨肉のロースト2枚に

姫竹を使った自家製メンマ。

あら井
細い糸のような芽ネギ。

見た目も珍しい。

あら井
まずはつけ汁を一口ふた口。

すごい!

鴨麺 あら井の鴨汁つけ麺
鴨の脂が溶け出した、鶏ベースのスープに濃い目のカエシがしっかり。

見た目以上にインパクトあります。

麺は京都の製麺所から特別に取り寄せているのだとか。

鴨麺 あら井の鴨汁つけ麺
太くてコシがありますが、小麦の風味が豊かで、麺だけでも十分おいしいと感じます。

その麺に鴨の脂がとろりと溶け出した旨味たっぷりのつけ汁をつるりとくぐらせ、一気にすする。

おいしい!!

鴨肉のローストは弾力が良く、臭みもなし。

噛めば噛むほど鴨肉の旨味が口に広がります。

それを汁を絡ませた麺で流し込む。


途中で卓上の山椒を入れて味変。

修業していた蕎麦屋さんの鴨汁は初めから山椒を入れていたくらい、鴨には山椒が合うとのこと。

あら井
全国的にも珍しい、鴨を前面に押し出したつけ麺。

ご店主は、蕎麦屋で修業した経験などから自身が好きな鴨に目を付けたそうです。

鴨汁つけ麺。

これは。。。。

おいしい!!!!
 
◎詳しくは動画でご覧ください↓

★チャンネル登録よろしくお願いいたします。
 

鴨麺 あら井
所在地 長野県松本市中央2-10-9
今回食べたもの ・鴨汁つけ麺(味玉トッピング)
※2019年9月時点の個人的な食べ歩き記録ですので、情報が異なる場合がありますがご了承ください。
※詳しくはお店に直接お問い合わせください。